ガソリン代節約カード

 

ガソリン代の節約には、クレジットカードは欠かせません。
クレジットカードはもう既に持っているし、あまり枚数を増やしたくないという方も多いでしょう。
ここでは、ガソリン代を節約できるカードの選び方をご紹介します。
むやみにカードを作って、後から失敗したと後悔しないようにしましょうね。

 

よく行くガソリンスタンドでは、必ずと言っていいほど、クレジットカードの作成を勧められると思います。
ENEOSだったらENEOSカード、出光だったら出光カードまいどプラス、といった感じで、各社から出ています。

 

まずは出光カードまいどプラス

まずは、入会金無料、年会費も永年無料の、出光カードまいどプラスを選びましょう。
年会費が永年無料というのは、かなり大事なポイントです。
このカードをただ作るだけで、無条件でいつでも2円割引になります。
さらに、オプションンの「ねびきプラスサービス」(年会費525円)により、最大リッター8円も割引になります。
割引額は、ショッピングでのカード利用額によりますから、いつもこのカードで買い物をするようにすることで、
かなりの割引額をゲットすることができます。
その他、西友・LIVINでの買い物5%OFFやポイントサービスなど、メリットがてんこ盛りです。

 

ENEOSカードもお得です

次にENEOSカードです。
年会費はかかりますが、年1回使えば無料になるので、それほど気にする必要はないと思います。
ガソリンの割引は2円割引なのですが、なんとロードサービスが無料でついてくるのが魅力的です。
JAFの年会費は4200円なので、その会費分が浮くと考えていいでしょう。

 

「近くに、出光もENEOSもないんだけど・・・」という方は

そんな方には、JCBドライバーズカードがおすすめです。
毎月最大6000円のキャッシュバックを受けられます。
ガソリンスタンドで入れたガソリン代や、車用品等の買い物、また、高速道路に乗って支払った高速代金などが、キャッシュバックの対象となり、お金が戻ってきます。カード使用金額が3万円以上でキャッシュバックされる仕組みになっていますから、使うカードはこれ1枚にまとめるべきです。