部屋の模様替え

安上がりで簡単な部屋の模様替えの方法

長く同じ部屋に住み続けていると、なんとなく飽きてきたりして、カフェとかのほうがくつろげてしまったりすると思います。
やっぱり自分の部屋や家は、自分がお気に入りの場所であるようにしたいですよね。
新たに家具を購入し直すのは、お金がかかりますので、簡単な模様替えをしてみるのが節約のポイントだと思います。

 

まずはカーテン

模様替えでおすすめなのが、広い部分を変えることですが、まずはカーテンを変えてみましょう。

CMにもありましたが、成長したお子さんの子供部屋なども、カーテンを大人っぽいものに変えるだけで、雰囲気が一新します。
最近は、カーテンにも、遮熱効果があるものも販売されているので、カーテンを変えるだけで、夏場の温度上昇を防いだり、冬場の保温にもつながり、エコになります。
また、ガラッと雰囲気を変えてお、お洒落にしたい人にお勧めなのが、カーテンとレースカーテンが同柄のものです。
例えば、フォレスト柄など、緑の葉がカーテンに描かれていて、レースカーテンにも透けている葉が描かれていると、まるで森林浴をしているような気分になるでしょう。いつものお部屋でもくつろげることうけあいです。
カーテンタッセルも、ビーズでできていたり、可愛い造花でできているタイプなど、個性を出せるものがいっぱいあるので、自分の好みのものを選んでみましょう。

 

次にウォールステッカー

また、部屋は白っぽい壁が多いと思いますが、ウォールステッカーというものを貼ると、簡単に北欧風の部屋に早変わりです。
ウォールステッカーは海外ではずいぶん利用されているもので、手軽に貼れてお洒落感を出せますし、剥がす時も簡単なのだそうです。
ウォールステッカーの柄も豊富で、木に鳥が集まっているような柄や、華やかな蝶が飛んでいるデザインなど、よりどりみどりです。
ある程度、自分でテーマを持たせて、統一感を持って廊下や部屋の壁に貼ると、とても素敵な模様替えになると思います。

 

イタリアンレストランや、カフェなどでよくレンガの壁のアクセントを見かけると思いますが、実は自分でも簡単に貼れるものが販売されています。
とても軽い材質でできているので、両面テープで好きな位置に貼れるのです。
キッチンやダイニングテーブルの周りなどに貼ったりすると、明るい食卓になりそうですね。
外壁に貼れるタイプもあるようなので、自分で貼りつけていけば、まるでリフォームしたみたいにみえるかもしれません。

 

このように、工夫次第で、節約しながら模様替えを楽しむことができますので、ぜひ試してみて下さいね。