スマホのパケ代節約

スマホのパケット代は高い

スマホのパケ代節約しましょう!

スマホのパケット代は高いです。

 

パケット定額で月5,700円(7GB)。
平成26年9月以降の料金プラン、docomo「カケホーダイ&パケあえる」・au「カケホとデジラ」・softbank「スマ放題」でも、通信量ごとにパケ代が決まっていますが、5GBで5,000円。

 

おまけに、もし所定の通信量、例えば5GBや7GBを超えた場合の通信速度制限を解除するなら、さらに2,500円を払わなければなりません。
けっこう暴利と思うのは私だけ・・・。

 

こんなに高い通信料金は、家計の敵。

 

でも、簡単にやっつけるほうほうがあります。
それは、パケット定額を解約して、Wimaxに乗り換えることです。

 

(注)iphoneを使っていて、平成26年9月以降の料金プランdocomo「カケホーダイ&パケあえる」・au「カケホとデジラ」・softbank「スマ放題」ではない場合は、パケット定額だけを解約することはできません。アンドロイドスマホなら大丈夫です。


Wimaxとは

Wimaxとは、手のひらサイズのWimax端末さえ携帯していれば、スマホ・タブレット・PC等で、どこでもネットを楽しむことができるサービスです。
スマホだけではなく、パソコン等も使えるので、外出先でパソコンを使ってインターネットを楽しみたいという場合も、もちろんバッチリです。

 

気になるWimaxの料金ですが、月額2,856円です。

Wimaxでパケット代節約

例えば、今パケット定額に5,700円払っていれば、

 

5,700円 − 2,856円 = 2,844円

 

毎月浮く計算になります

 

また、Wimaxはスマホと違って、どんなに使っても通信速度制限がかかることはありませんから、
通信速度制限を解除するための費用もかかりません。

 

手続きは簡単。申し込むと確認の電話がかかってきますから、不明なことや不安なこと何でも相談しましょう。
私も、事細かにいろいろ質問しましたが、丁寧に答えてくれました。